Come on-a my Town OTARU! 小樽より笑顔と元気をお届けします。私たちはみなさんを待っています。

小樽観光案内所スタッフブログ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.05.12 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

朝里ダム記念館まで行きました・・・が。

 あいにくのくもりでした。(10月12日)

紅葉の状況がどうしても知りたい、写真が欲しい、と言っていたら、その日お休みだった人が行ってきてくれました。


写真は携帯で撮影。


うまくいけば今週末がピークかも、とのこと



まだちょっと青いです。









天気に左右されてしまう紅葉




なかなか天候が安定しない今年。

あったかかったり寒かったりを繰り返しているときれいに赤くならないそう・・・

心配です。






「桜・朝里地区」は小樽八区八景のひとつ。



予報では今週末天気は回復する見込みとのこと。


朝里ダム記念館、朝里峠までドライブしてみるのもいいかもしれませんね。
































スタッフおすすめ 散歩コース 3


運河プラザ〜堺町方面    
 
(約2時間コース)


 旧国鉄手宮線跡地
(北海道で最初の開業区間)は、現在一部が散策路として整備されており、写真のポジションに・・・・
  美術館・文学館を経由し日本銀行旧小樽支店
へ、一億円を持ち上げる体験ができます。
 目抜き通りの堺町本通りには、お土産店・お食事処がいっぱい
 小樽ならではのコースはいかがですか



            (拡大マップ)   画像を クリック



 運河プラザ・・・まずは、私たちの職場でもある運河プラザをスタート
   【歴史的建造物】
(旧小樽倉庫)




手宮線跡地散策・・・
北海道初の鉄道で、現在は散策路となっている。


                     
 
線路はつづくよ〜
 ど〜こまでも・・・
 
 
  
















       
                    
 市立小樽美術館文学館・・・美術館には、中村善策作品を収蔵・展示                                           文学館には、小樽ゆかりのコーナーあり
                         
定休:月曜日
                       
(祝日の場合は、その翌日が休み)



















日本銀行旧小樽支店・・・一億円の重さを体験できます。重く感じるかな
   【市指定有形文化財】  
現:金融資料館  入館無料 
                        定休日:月曜(祝日の場合は、その翌日休み)



   






 アイヌの守り神
  「シマフクロウ」
 外壁18体・内壁12体




 染織アトリエKazu・・・明治の石蔵を利用し、手染め・手織りの工房。
                      2階ショップの逸品を見に来てください。



 
硝屋・・・工房で作っている手作りのオリジナルアクセサリーを展示販売。




 
六花亭小樽店・・・2Fでシュークリームなどを購入で、サービスあり。   



















 
ファインクラフト・・・北海道の木工クラフト作品を展示。




 ティトビット・・・
よりすぐりの可愛い雑貨があり、お気に入りが見つかるかも 
       (ふうど館)




 
かま栄堺町店・・・人気のパンロール等かまぼこが美味しい 




 
小樽キャンドル工房・・店内はキャンドルのやさしい「あかり」で幻想的                                                             キャンドルの製作体験も人気


          

 案内所スタッフが
製作体験に挑戦
完成品  





 浅草橋・・・
絵ハガキやテレビのロケなどでお馴染みのポジション
             毎日、多くの観光客がおとずれます。             




         
    

 浅草橋観光案内所です。
 






 
小樽運河ターミナル・・・中央バスターミナルで、チョットひと休み
      (旧三菱銀行小樽支店)




 「スタッフおすすめ 散歩コース」は
 
小樽市内の各観光案内所(運河プラザ・駅観光案内所・浅草橋観光案内所)にてご用意しております。ご希望の方はお声かけください。



天狗山登山に行ってきました。

 
  9月中旬秋晴れの中、登山してきました。

 
  小樽駅からバスで15分ぐらいで天狗山終点に着きました。

    さぁ これから登山  約1時間半 

       まだまだみんな余裕の笑顔です    

                         

                   





  登山道入口

  ちょつとわかりづらいです。




 
        お地蔵さまのいる登山道を登りました。

 

 一番目のお地蔵さまです。






            いろんなお地蔵さまが沢山ありました       

                   ひとつひとつ、数えながら写真を撮って行きました

                 67のお地蔵さまを見つけました 









  
 
                           
              
     

           この景色はお地蔵さまの登山道が終わったら、見えます 

        



 素晴らしい景色を背にしてもうひとガンバリ
                              

         やっと着いて、ハイポーズ 
   
  
                 

                                                                                                               


   と、思ったら、森林浴コースがあり、そこから天狗山山頂(532m)まで10分ぐらい

     森林浴コースは一周30分ぐらいで第2展望台・第3展望台とあります。

     第2展望台からは奥沢水源地が見えます 

     第3展望台からは小樽市内が最高の眺めです 
 
     又、中央バスの創立者の銅像もありました。

     遠くは暑寒別連峰もきれいに見えました 

     登山するにはとてもいい季節です。

     これから紅葉も見ごろになります 

     また、ミシュラングリーンガイドでも  をもらっています。

     是非行ってみて下さい 

 
 



スタッフおすすめ 散歩コース 2


運河プラザ〜北運河〜総合博物館本館〜小樽駅
        
  

                             (約2時間コース)

                         
 
 
第3埠頭には、豪華客船が入港していることも・・・・    
 運河周辺を人力車 人力車のフリー素材 で案内してもらうもよし
北運河散策では、小型船舶が数多く係留されており、往年の運河が感じられる。 
  運河公園でひと休み後、旧日本郵船の近世ヨーロッパ復興様式の純石造2階建の石造建物見学。
 市場で買い物後、総合博物館本館・手宮洞窟など、もりだくさんコースがおすすめ



             (拡大マップ)   画像を クリック



 運河プラザ・・・明治27年の建物で、昔は穀物倉庫として利用。
    【歴史的建造物】  
まずは、私たちの職場でもある運河プラザをスタート
     (旧小樽倉庫)        
                 



 観光船乗り場・・・
祝津・おたもい航路の観光船乗り場    
    (小樽観光振興公社)    
             













 中央橋街園
・・・小樽駅より海方向へ歩いて行くと、運河に架かる橋。
                 街園には、ベンチもあるので写真が撮れます。

 


    
      
    
  「ひびき」
   鈴木吾郎 作
                           
    
   
   

 
北運河散策・・・
古びた倉庫や町並みが昔の面影をどことなく感じる場所。
                 運河の幅20m、北運河は昔のままの40m。















 クレイジースパイス・・・
スープカレーの専門店。

  PRESS CAFE・・・
倉庫を利用した、とっても個性的なお店。
     【歴史的建造物】 (旧澁澤倉庫)




 運河公園・・・日本郵船の船入澗の場所で、倉庫群跡地に造られた                                                                
                


 
童謡
 ←  「赤い靴 親子像」



                                                                     廣井勇像


 旧日本郵船�小樽支店・・・明治〜昭和にかけ隆盛を極めた海運会社。        
    【国指定重要文化財】   定休:月曜日(祝日の場合は、その翌日が休み)
 
  




鱗友朝市・・・市場の営業時間は、朝4:00〜14:00まで。定休:日曜日                                             市場内には食堂が2軒あり、市場直の食材を提供。
                   (味さき・のんのん)
            



 
小樽総合博物館・・・旧小樽交通記念館に博物館・青少年科学館を統合。                                       定休:火曜日(祝日の場合は、その翌日が休み)
 



















 リストランテ・トレノ・・・小樽総合博物館前にあり、列車利用のレストラン。
                          食堂車気分で食事をいただけます



















 
手宮洞窟保存館・・・定休:火曜日(祝日の場合はその翌日が休み) 
        
【国指定史跡】




 小樽駅・・・
駅前には、北海道中央バス・JR北海道バスバスターミナルあり。 
【登録有形文化財】
JR小樽駅から快速エアーポートで札幌駅まで32分。
                               新千歳空港まで72分。




 「スタッフおすすめ 散歩コース」は
 
小樽市内の各観光案内所(運河プラザ・駅観光案内所・浅草橋観光案内所)にてご用意しております。ご希望の方はお声かけください。 



スタッフおすすめ 散歩コース 1


運河プラザ〜市場〜小樽駅 
 
(約2時間コース)


 小樽といえば運河      
 のんびりと運河周辺から小樽の歴史を感じつつ、
ガラス製作体験に挑戦。
 甘いもの
でチョットひと休みしたあとは、老舗の酒造見学も。
 市場での買い物等を楽しみながら、ゆったりとしたコースがおすすめ


            (拡大マップ)   画像を クリック
  
             
 運河プラザ・・・まずは、私たちの職場でもある運河プラザをスタート
      【歴史的建造物】 (旧小樽倉庫)


 
  
 中央橋街園・・・ベンチもあるので写真撮れますよ。 
                                 

      












                                             ひびき鈴木吾郎作モニュメント

 観光船乗り場・・・第3埠頭 小樽港、海の景色を楽しめます。 
      小樽観光振興公社)              豪華客船が入港していることも                                                                                                    



 小樽市総合博物館運河館・・・小樽の歴史、自然などを紹介している。
     【歴史的建造物】 (旧小樽倉庫) 
                    


  第2展示場入口に、熊の親子が冬眠中
                





     

                 
 
小樽運河工芸館・・・小樽のガラス職人の商品を販売しています                                                        各種製作体験ができます
     ※ 平成23年 閉店しました




 ル・キャトリエム本店
・・
チョットひと休み!おいしいケーキが人気

 2階レストランから運河が見えますよ。

                
 飴谷製菓・・・りんご飴とか、懐かしい感じの飴が買えます。  




       ( ビブレ  サ  ヴィ プラス   ミーユ )
 vivre sa vie + mi-yyu・・・
小さな雑貨店    
     【歴史的建造物(旧早川支店)    小さなドライフラワーの花束も可愛い  
 
               


 田中酒造本店・・・日本酒をお土産に 別料金で和紙の包装OK。
     【歴史的建造物】 (田中酒造店)         地酒、ワインが試飲できます




 高山菓子舗・・・
季節のおいしいお菓子がたのしめます   

           


 中央市場・・・昭和30年代に「ガンガン部隊」と呼ばれた行商人の仕入先
                毎月の大売出しや抽選会など、市民の台所を支えている  




 三角市場・・・JR小樽駅に隣接している市場   
                店内はゆるい坂道となっており、坂の町小樽らしい
                          市場内には食堂もあり、地元客はもちろん観光客が訪れる  





 小樽駅・・・
上野駅をモチーフに作られた駅で、左右対称のシンメトリー建築                                   駅舎内はいくつものランプで飾られた、雰囲気がありとてもステキ
           故・石原裕次郎氏 にちなんだ、「裕次郎ホーム」は4番ホーム 
                                      

 JR小樽駅舎は

   ☚  都市景観賞受賞

         登録有形文化財  
            



 「スタッフおすすめ 散歩コース」は
 小樽市内の各観光案内所(運河プラザ・駅観光案内所・浅草橋観光案内所)にてご用意しております。ご希望の方はお声かけください。 

 



Pick-up info.


新 観光案内所
スタッフブログ

2014年6月から
新しいブログにお引越ししました。

★ こ ち ら ★


Come On-A My Town! OTARU

小樽から笑顔と元気をお届けします。
私たちは皆さんを待っています。
"Otarustyle" on facebook


小樽あんかけ焼そばPR委員会
小樽あんかけ焼そばPR委員会

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

search this site.

selected entries

categories

社団法人 小樽観光協会

住所 : 北海道小樽市色内2丁目1-20
電話 : 0134-33-2510
問い合わせ : こちら
URL : www.otaru.gr.jp
logo

観光案内所


より大きな地図で 観光案内所 を表示

小樽の天気

小樽のピンポイント天気

Twitter/Facebook





2011.11.11〜12.25
小樽ロングクリスマス2011 Facebook


2012.02.03〜02.12

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:2417 最後に更新した日:2014/05/31

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR