Come on-a my Town OTARU! 小樽より笑顔と元気をお届けします。私たちはみなさんを待っています。

小樽観光案内所スタッフブログ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.05.12 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

☆雪あかりの路にはなくてはならない物です☆

 
  【雪あかりの路】に欠かせない物のひとつに、ワックスボールがあります。

  販売用と会場内での飾り用があり、ボランティアの方々が、作っています。

  今回、取材しましたのは、飾り用の方です。

  製作場所は【雪あかりの路】のイベントの実行委員事務局として使われている、

  小樽市文学館の一室です。

  佐藤さん・安達さんのお二人が、3時くらいにロウを溶かすところから始め、

  夜9時ぐらいまで、1日20個から30個を目標に、作っているそうです。
 
  夕方からは、4・5人のボランティアの方も加わっています。

  ロウが溶けるまで2時間以上かかり、適温は65℃〜70℃が、きれいに風船に

  付くそうです。 


                  
                安達さん          佐藤さん
 
         

     ワックスボールの作り方

   風船に水をいれる

   溶けたロウの大きい鍋に、水入り風船を10分ぐらい潜らせる

   5分ぐらい冷ます

   風船を割り水を出し、縁をきれいにカットする

   小さな鍋(適温80℃)で、押し花を絵の具の筆でつけて、最後にロウに

     ボール全体をくぐらせて完成

    1個を作るのに30分〜40分かかります。
    
     

     
             ボランティアの方の手作りの押し花
  
  
       

  上の写真、何かおわかりになりますか?

  これは、昨年会場で灯されていた、ロウソクの廃ロウを溶かし固めた物です。

  ロウソクの芯とアルミホイルを取り、きれいにしてこの状態にして、今年使っています。

  1・2月の一番寒い中、ワックスボール製作だけではなく、来年の準備までされて、

  やっと終りだそうです。

  1
月16日から作り始めて1月25日現在、212個のワックスボールが出来上がりました。

  目標の400個までは、あと半分です。

  佐藤さん・安達さん・他のボランティアの方々のご努力のお陰で、今年の

  【雪あかりの路】もきっと、皆様の心に残るイベントになることでしょう。
    
        「小樽雪あかりの路」事務局 
                              
                           スタッフY
  

冬のがらす市

    冬の小樽がらす市

 毎年夏と冬に開催されている「小樽がらす市」が、

 今年も雪あかりの路期間中におこなわれます

 今年は製作体験や会場中庭で職人のデモンストレーション

 見ることができます。

 会場内ではガラス製品の販売もおこなってます

 ぜひ、一緒にご覧ください

       

              

                   2011年2月のがらす市の様子



 日    時   2月3日(金)・4日(土)・5日(日)

            15:00〜21:00

 場    所   運河プラザ3番庫

              駐車場はありません
               お近くの駐車場をご利用ください

 問い合わせ   小樽がらす市実行委員会事務局

             (小樽市産業港湾部産業振興課)

             0134-32-4111(内線263)

 小樽雪あかりの路HP

                        スタッフ T

“ ばんばひろふみ LIVE ” 2012

          ロウソクのやさしい灯が主役のイベント
              「小樽雪あかりの路」
        23日(金)212日(日)
まで

           

                         スペシャルライブ
       ばんばひろふみLIVE 2012
        

日    時  2月12日(日) 開場 16:30〜 開演 17:00 〜

 会    場 … 小樽LIVE THEATER ‘GOLDSTONE’(色内3-3-21 旧澁澤倉庫)

 チケット … 前売り 4,500円 / 当日 5,000円(税込) 
  ※GOLDSTONE CAFÉでお食事の方は公演チケット半券ご提示で、10%OFF!

 チケット取扱い場所
  
小樽 GOLDSTONE  TEL 0134- 33-5610
   チケットぴあ  0570-02-9999 Pコード

 問い合わせ 小樽 GOLDSTONE  TEL 0134-33-5610


          パーソナリティとしてもご活躍
       何度聞いても飽きることのない
数々の名曲
  中でも「いちご白書をもう一度」 「sachiko」 などビックヒットも……
       是非、生の歌声を聞きに出かけてみませんか?

  
                         
(スタッフ K
           


オールディーズライブ!

 
  雪あかりの路 オールディーズライブ 

            エンペラー、かもめ亭 

  1950〜60年代に流行した洋楽を中心とした
  
      「オールディーズナンバー」の生演奏をご覧頂けます
 oldies4.jpg

日時:2月4日(土)・5日(日)  10:00〜22:00

会場:エンペラー、かもめ亭
     (小樽市色内1−13 旧手宮線沿い)

チケット:前売り2,500円、当日3,000円

      ※中高生1,000円 小学生以下無料

※エンペラー、かもめ亭両会場の出入り及び再入場は自由

   問い合わせ浅草橋オールディーズナイト実行委員会 
 
      事務局(斎藤) TEL:0134-23-3484    

                          スタッフ Y 


雪あかり喰いだおれ大会


  
 毎年人気の「雪あかり喰いだおれ大会」が開催されます

           雪あかりの路期間中27(火)〜9(木) まで

   寿司   麺その他   喫茶甘味  3をめぐる           

       チケット代金  2,500円 (300名限定)

                 

 ♢
参加ご希望の方

  小樽雪あかりの路事務局などにて2,500円のチケットを購入
  2月6日(月)〜9日(木)11:00〜19:00に、本部にて受付
    この時回るお店が指定され、自分でお店は選べません
  2月7日(火)〜9日(木)の3日間で飲食を楽しむ
  食べたお店ではスタンプを押してもらい次のお店へ行く
  3軒回り終えたらスタンプ用紙を最後のお店に回収してもらう
  後日、旅行券等が当たるお楽しみ抽選があります
    当選者には発送をもって発表となります

 ♢ お願い
 ・
最終日に受付する場合 早めにしないと全部回れなくなるので注意が必要
 ・ 後日抽選会があり、チケットの切り取り半券に住所、名前等の書き込みが必要
  
 ♢ 詳   細
 1
 受付で渡されたマップを見ながら、お店の営業時間・定休日に合わせ
   3日間の間で好きな時に3軒を回ることが可能
 2 1日に3軒を回っても、3日かけて1軒ずつ回ることも可能
 3 回る順番も、お腹と相談しながらご自由に回れます
   ・ 営業時・定休日はスタンプペーパーで確認してください
   ・ チケットは売り切れ次第終了となります。ご了承ください

        ※ 電話でのチケット予約はできません !  
   問い合わせ:小樽雪あかりの路企画部会 担当 成田 TEL:080-3294-3385
   チケット販売・受付場所:小樽市色内1−9−5市立小樽文学館・美術館内
                                 「小樽雪あかりの路」事務局 
                   《 日銀通り、日本銀行旧小樽支店(金融資料館)向い
       
                         (スタッフ K 


小樽雪あかりの路 バックヤードツアー

 小樽雪あかりの路のバックヤードツアーが今年も行われます
 このイベントは市民やボランティアの方々の手によって行われる手作りのイベントです
 最近では韓国など海外の方もボランティアに参加しています
 オブジェを作ったり、ろうそくに火を灯したりしてイベントをささえています
 その作業現場や歴史などを小樽案内人の資格を持った案内人が主な会場を
 案内するツアーです
 
日     程 : 2月4日(土)・5日(日)・10日(金)・11日(土)・12日(日)
  
時     間 : 15時と16時の一日二回です

集合場所 : 小樽ヴィブラントホテル
    

写真は一昨年の様子です

市民やボランティアの方がオブジェを修復したりしている様子を見る事ができ
人気のあるツアーです
      
詳しくはこちら

                           スタッフE

観光バスで「小樽雪あかりの路」へ

     やさしいあかりが、歴史あふれる街並みに灯る夜

      「小樽雪あかりの路」
      23(金)〜212(日)まで

                  

       この期間、北海道中央バス株式会社では
  10日間限定の定期観光バス「小樽雪あかりの路コース」をご案内
 


【所要時間】
  7時間20分
  札幌駅前バスターミナル  14:10 発  ・  21:30 着
  小樽駅前バスターミナル  15:05 発  ・  20:20 着

【料      金】
  大人  4,700円
  小人  2,500円
   ※天狗山ロープウェイ代金を含む


【小樽市内 行程】
  15:15〜16:10
  北一硝子・小樽オルゴール堂・※)眠柤(見学)【55分】 
  16:20〜16:40  旧北海道銀行本店(ワインショップ小樽バイン・見学、試飲、買い物)【20分】
  16:45〜18:45  ⊂樽雪あかりの路・小樽運河会場(散策・自由食)【120分】
  19:05〜20:05  E袈藥灰蹇璽廛Ε┘(往復乗車)【60分】
 
 石造りの歴史を感じる外観。入り口前のオルゴールの音色で時を告げる蒸気時計は、記念撮影のスポットとして大人気  
 
           

     
   
    
  
           詳しくは  北海道中央バス株式会社

              中央バスで行く!小樽雪あかりの路     
                                       
                 小樽雪あかりの路実行委員会
 
     ボランティア手作りの温かい、ほのかなキャンドルの灯りイベント
        いくつものロウソクが置かれたキャンドルロードが出現
        運河には古い漁具を利用した浮き玉キャンドルが揺れ
         ノスタルジックな街並みを幻想的に映し出します
                    
    「小樽雪あかりの路コース」をご利用になって、のんびりとワインをいただき
          市内各所を見学、想い出に残る時間を過ごしませんか

                          
(スタッフ K


案内所も小樽雪あかりの路


 運河プラザ観光案内所カウンターの後ろの棚を
  小樽雪あかりの路14  バージョンにしました。
   
フェルトの雪の結晶・浮き球・ワックスボールで
  飾り付けしてみました 
  
 

  今年の小樽雪あかりの路は
  2月3日(金)〜2月12日(日)午後5時〜9時になります。

  小樽雪あかりの路HP                                        

                                   スタッフM












第14回 小樽雪あかりの路


   キャンドルの灯火が古い街並みを優しく照らす幻想的なイベント

     「第14回 小樽雪あかりの路」


      2012 2 3 (金) 〜 12 (日)
           
午後 5 午後 9
       

         運河の水面に浮かぶ 浮き玉キャンドル
       この時期でしか見ることのできない人気のスポット

                 
            
   
              
           ブルーな刻
         2011 愛のフォトコンテスト 入賞作品

      詳しくは 小樽雪あかりの路実行委員会

         年も、運河会場・手宮線会場をメーンに
          天狗山会場・朝里川温泉会場等と定着したイベントは
      大勢のボランティアの手で温かく来場者をお迎えします


    月間イベント情報  1月のイベント・おすすめ情報

                        (スタッフ K

「雪あかりの路」ろうそく販売


14回 小樽雪あかりの路が2/3日(金)~2/12日(日)の10日間開催されます
運河に浮かぶ数百個のガラスの浮き玉の中に灯るローソクのあかりが
とても美しく人々の心を癒してくれます

運河周辺や手宮線跡地・朝里川温泉などその他町内会など
市民やボランティアの方などの手づくりのスノーキャンドルが見る事が出来ます
その雪あかりで使われているキャンドルが1/12(木)~2/12(日)の間
運河プラザで販売されます

         1袋(9個入り)500円


     詳しくは 小樽雪あかりの路実行委員会
 
                          スタッフE



Pick-up info.


新 観光案内所
スタッフブログ

2014年6月から
新しいブログにお引越ししました。

★ こ ち ら ★


Come On-A My Town! OTARU

小樽から笑顔と元気をお届けします。
私たちは皆さんを待っています。
"Otarustyle" on facebook


小樽あんかけ焼そばPR委員会
小樽あんかけ焼そばPR委員会

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

search this site.

selected entries

categories

社団法人 小樽観光協会

住所 : 北海道小樽市色内2丁目1-20
電話 : 0134-33-2510
問い合わせ : こちら
URL : www.otaru.gr.jp
logo

観光案内所


より大きな地図で 観光案内所 を表示

小樽の天気

小樽のピンポイント天気

Twitter/Facebook





2011.11.11〜12.25
小樽ロングクリスマス2011 Facebook


2012.02.03〜02.12

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:2417 最後に更新した日:2014/05/31

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR