Come on-a my Town OTARU! 小樽より笑顔と元気をお届けします。私たちはみなさんを待っています。

小樽観光案内所スタッフブログ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.05.12 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

(旧)岡川薬局に行ってきました!

 

    小樽市指定 歴史的建造物

                 (旧)岡川薬局

            べれて りれて まれる、まちの縁側


    ゲストハウスとカフェで、ワーキングスティ制などを活用しながら、まちの縁側作りを

    目指しています。



      Cafe White 

     充実したドリンクとカレーに加えて、様々な出店者のメニューが追加されていく

    仕組みです。
     
     営業時間:10時〜27時まで(日曜日:22時まで)

     定休日なし


    借  
Rental Space

     石蔵スペース・カフェ・和室の貸切をしています。

     講演会・イベント・パーテーィなどに利用できます。


   
 泊  Guest House

     2階和室部分を利用したゲストハウスです。

     1泊:4800円(男女別部屋) 15000円(3名までの個室)

     小樽割あり〜市民・通勤・通学、もしくはその立会紹介で3500円

     +500円で朝食の利用できます。


      Salon

     毎月第2火曜日の19時〜23時に開催する、会員制(年会費1000円)

         限定のサロンです。


      


      

      
      

              2階に上がると、色々違った、各コーナーがありました。
      
      
                 昔のインベーダーゲームのできるコーナー
        
      
                     手作りケーキセット 600円
                  

  

          詳しくは (旧)岡川薬局へ  0134−64−1086



     友達の家に遊びに来た様な、リラックスした感じになりました。

       色々な活用方法があるので、自分にあった物が見つかりそうです。

       まずはお店をのぞいて見ませんか

                                   スタッフY





      

塩谷丸山の登山に行ってきました!

 
 9月26日、朝から快晴の中、塩谷駅を10時にスタートしました。

    駅から、約15分歩いて登山入口。

    4Kmの登山の始まりです。

    上りが2時間、下りが1時間40分、休憩しながらの登山でした。

    小樽周辺の山を紹介した地図です。

    これを参考に登ってきました。 

    運河プラザ、小樽駅観光案内所、浅草橋観光案内所に置いてありますので、

    必要な方はお申し出下さい。

    
 
                  

                        
         塩谷駅の前には駐車場もあります。
   


        入山届けのノートに、名前と入山時間を記入して、いざ出発

         下山時間も書きました。
    
  

               


          行けども行けども、こんな道が1時間ぐらい続きました

         途中沢山の、山ガール・山ボーイに会いました。
     

         奥に見える山が頂上です。 まだまだ先は遠い        
   

      休み、休みで 所要時間2時間、やっと着きました。ホッ

       の美味しかったことこの素晴らしい景色と空気がご馳走でした
         

       余市、奥は積丹半島まで見えます

        反対側は天狗山、左側には羊蹄山と360°見渡せます

       


           これから紅葉シーズン
            皆さん高い山もいいですが、気軽に登れる山もいかがでしょうか  
            本当に素晴らしい景色でした。
            次はどこを紹介できるでしょうか

                                   スタッフ Y       

 

環境教育プログラム<小樽天狗山>プロジェクト・ワイルド

 教育旅行ご担当の先生方・旅行会社様向けのメニューをご紹介します。

9/8(木)、岩見沢市立岩見沢第一小学校6年生70名が研修旅行で天狗山を訪れました。
「自然や環境のために行動できる」ことをテーマ(プロジェクト・ワイルド)に、二杉指導員(おたる自然の村)のもとで行われました。

プロジェクト・ワイルドとは・・・
「自然を大切に」と理解するだけでなく「自然や環境のために行動できる人」を
育成することに取り組んだ野生生物を題材とした環境教育プログラムです。
詳細は、http://www.projectwild.jp/index.html

まずは二杉指導員のご挨拶から研修開始です。


普段何気なく見ている自然の色から、視覚についての研修です。
・黒などの紙で作られた小さな蛙がいます。
見つけることができるかな?


の蛙はすぐに見つかりましたが、黒やは自然に溶け込んでしまい、
なかなか見つかりません。
自然の中での視覚について、研修をとおして学びました。


次は触覚・聴覚の研修です。
袋の中には小さな木が入っています。
触ってみて、気に入った木を取り出します。


木にネジを付けて、ネジを回すと「ピーピー」と鳴ります。
これは「バードコール」と呼ばれています。


キーホルダーを付けて、お土産になりました!


最後に水のお話です。
きれいな山の水は、川から海へ流れていく間に、汚れてしまいます。
みんなが環境に気を配ることで、水はきれいなままとなりますね。


台風一過、天気がよく、天狗山の豊かな自然環境の中で行われた研修でした。




山頂からはロープウェイで降りました。


プロジェクト・ワイルドの研修旅行についてのお問い合わせは
小樽観光ネットワーク TEL:0134-21-4000


なんだかわかりますか?

 
         運河公園の中にあるオブジェ

何とも言えず、かわいらしいと思いませんか


                              

          

              マンホールの蓋(手宮洞窟の前の道路にありました)

5月の下旬と言うのに、いつまでも寒くていやですね。

暖かくなったら、是非散歩してみて下さい。

色々な発見があると思います


              スタッフ Y

北運河コース散策して来ました!NO2

  北運河コース散策の第2段です。     

   運河沿いの石造倉庫の紹介を致します。

   下記の倉庫の中で、旧澁澤倉庫がお店として活用されています。


旧大家倉庫(1891年 木骨石造平家)

        
旧渋澤倉庫(1895〜1910年代 木骨石造平屋)

ライブハウスのゴールドストーン・カフェ&バーのプレスカフェ
として使われています。(スープカレーのクレージースパイス
は裏の通り沿いに移りました。)


旧増田倉庫(1903年 木骨石造2階建)


旧広海倉庫(1889年 木骨石造1階建)

                
旧右近倉庫(1894年 木骨石造1階建)


 
    運河公園の中にある銅像と、奥に見える旧日本郵船
                  
              
 北防波堤を造った廣井勇像         伊藤長右衛門像

                  
         赤い靴を履いた女の子の親子像

 
         北運河から見た運河の風景

   
         北運河に浮かぶはしげ
          
    
                
               

        

北運河が終わると鱗友市場がすぐにみえます。

お昼にはまだ早いので、総合博物館・手宮洞窟を通り過ぎ、手宮公園に行きました。

ラッキーな事に桜が満開な時期で、とっても素晴らしい桜と、公園から見下ろす

景色を堪能できました

帰りにもう一度、鱗友市場に行き、お昼ご飯を食べ、田中酒造に寄り

運河プラザに到着しました。

ゆっくりじっくり歩いて、3時間の楽しい散策でした

北運河コースは通常は1時間ぐらいで散策できますので、

気軽に散策してみて下さい

                     スタッフ Y                     

北運河コース散策して来ました!NO1


 初めに、これから何回かに分けて、北運河コースを紹介いたします。

この北運河コースおたる案内人がおススメする小樽散策コースの3コース

(坂を
堪能てくてくコース・ぐるっと祝津にしんと絶景コース)

ある中のひとつです。

寄り道が多いと思いますが、皆様も自分なりの北運河コースを歩いてみませんか


                          

                                                             
                                                                                                                                                                                                                                     
                        
                                                                  
                           スタートは運河プラザ・   最高のお天気に恵まれました                             


            
                 
           博物館の裏となりにあるレストラン・マンジャ-レの
           
           桜が見事でつい寄り道してしまいました

            
          
                              
          寄りり道ついでに、すぐ近くのよい子の公園(子どもたちは公園が

          二段になっているので、二段公園と呼んでいます)ここの桜も満開でした

                       
            
           

           竜宮橋からの北海製缶の建物 

            昔の仮面ライダーの悪役ショッカーの基地として撮影にされたそうです

       
                 
      
               竜宮橋から運河を覗いたら、 ユラユラ動く物体は  

               えなんと昆布でした

                                        
                           
 
                   カルガモも気持ちよさそうにスイスイ


              

                           
                            
                                     
                 
                   奥に見える山は桜が満開の手宮公園です


                 

                     舟に乗るための開閉とびらです 



     北運河には沢山の舟が停泊しています。 

     運河プラザから北運河まで、ゆっくりゆっくり歩いて30分でした

     次では歴史的建造物を紹介します。

                             スタッフ Y 







スタッフおすすめ 散歩コース 5 


文学・ウォール街散策
〜天狗山 
 
                     (約3時間コース)



 色内大通り経由で北のウォール街へ。
 美術館 ・文学館  ・日本銀行旧小樽支店を見学。
 職人坂経由で小高い水天宮  から小樽港を望み一休み。
 堺町本通りではお土産  やお食事  を。
 運河ターミナルからバス天狗山へ、 ロープウェイ で山頂に向かう。
 ここからの景色は最高です 盛りだくさんコースいかがですか
? 




         (拡大マップ)   画像を クリック



 運河プラザ・・・観光案内所で、市内の観光スポットのパンフレットを多数あり。
  
【歴史的建造物】 喫茶前では「小樽まちなみ記憶」で小樽の魅力を発信。
       
 (旧小樽倉庫)




        
     
 プラザ前で消防犬 ぶん公がお出迎え!


色内大通り・・・日銀通りと色内大通り周辺は、小樽経済を支えた金融街。
                多くの銀行があり「
北のウォール街」とも呼ばれた地域。




市立小樽美術館文学館・・・両方同日に入館は「共通券」がお得。
                           小樽ゆかりの作家の直筆原稿等紹介。
                      
                           
定休日:月曜
                          
(祝日の場合は、その翌日が休み)
                                                                                 
 常設展示室  
 


 ちまちま小樽文壇史+偉人物語

 
  水の江滝子・石原裕次郎


日本銀行旧小樽支店・・北海道経済を担った小樽を代表する建物                           【市指定有形文化財】             
                        現:金融資料館  入館無料 
                           
定休日:月曜
                         
(祝日の場合は、その翌日休み)





職人坂・・・かつて職人の店が軒を並べていた事から「職人坂」と呼ばれる。
                (仏壇屋、飾り師、家具師、金具師、表具師など)




水天宮・・・
神社の創建は安政時代、飲料水と食料生産の神を奉っている。
    【市指定歴史的建造物】 小高い位置にあり、小樽港が一望でき絶景である。                                   
  

        
        
 
        「玉乗り狛犬」  



堺町本通り・・・観光の中心地となっており、古い建物の街並みである。
    特別景観形成地区】 観光土産店や食事処などが建ち並ぶ通り。  
 



天狗山・・・展望台やスキー場と、小樽市民や観光客から親しまれている
       小樽市内や石狩湾、積丹半島や対岸の増毛連山も一望できる。
               雄大なパノラマが広がり、北海道三大夜景の一つ
(藻岩山・函館山)




小樽駅・・・駅舎内の窓には333個のランプが並び、暖かさを感じる。                     【登録有形文化財】
           
故・石原裕次郎氏 にちなんだ、「裕次郎ホーム」は4番ホーム





 「スタッフおすすめ 散歩コース」は
 
小樽市内の各観光案内所(運河プラザ・駅観光案内所・浅草橋観光案内所)にてご用意しております。ご希望の方はお声かけください。


雪が降る前に小樽散策を

前日の夜中の雨がうその様な晴れ晴れとした一日でした
 寒くなる前に旭展望台に行って来ました
 小樽駅から富岡教会まで15分  

富岡教会から旭展望台まで30分てくてく歩いて行きました    
富岡教会
1928年《昭和4年》建築

岩窟マリア像

教会の中のお御堂見学ができます。(10月31日まで一般公開)


旭展望台からの眺めは最高で〜す

小林多喜二の文学碑

 本当にお天気に恵まれ、遠くは暑寒別連峰まで綺麗に見えました
雪が降る前に、2時間ぐらいの散策はいかがでしょうか

朝里ダムから定山渓に行って来ました!

  
 昨日からの秋晴れで朝里ダムの紅葉も一段と綺麗でした   

          



                    空と同じ色の湖面でした     
 



      

                  ループ橋からの眺めも最高でした    

  
            

          



              定山渓の方の紅葉も素晴らしかったです  

     
     


スタッフおすすめ 散歩コース 4


運河プラザ〜都通り方面〜小樽駅 

             
(約1時間半コース)


小樽運河浅草橋は、テレビや雑誌でよく紹介されている場所、ここで写真をパチリ 
日本銀行旧小樽支店は、現在は金融資料館で、一億円を持ち上げる体験ができます
美術館・文学館見学後  地元の人が慣れ親しむ都通り商店街で楽しい発見あるかも



            (拡大マップ)   画像を クリック



 運河プラザ・・・中庭は趣があり、くつろげる場所。是非覗いてみてください。
 【歴史的建造物】  まずは、私たちの職場でもある運河プラザをスタート
(旧小樽倉庫)                    

                                 



 運河散策路・・・
運河は全長1,140m、南運河は観光客が訪れる散策路


            

 運河浅草橋・・・小樽のシンボルでもある運河。ここが撮影ポイント     




 日本銀行旧小樽支店・・・
歴史をはじめとする金融資料を展示している。 
 
   【市指定有形文化財】
                      「1億円を持ち上げてみよう」のコーナー、是非体験を       
                           現:金融資料館
  入館無料 
                           定休日:月曜(祝日の場合は、その翌日休み)




















 市立小樽美術館文学館・・・小樽ゆかりの特設コーナーあり。
                           定休日:月曜
                          
(祝日の場合は、その翌日休み)
                



 みどり屋・・・手作りせんべいは限定販売。お土産にいかがですか? 





 
あまとう本店・・・「クリームぜんざい」「マロンコロン」は人気商品 

 
     
 マロンコロンは、運河プラザ(観光物産プラザ)でも販売中


 ディセンバー3・・・品数豊富なアジアンショップ。



















 美園アイスクリーム・・・
大正ロマンの香りがするアイスクリーム
                       お店では、秋〜春限定
                         「美園特製鍋焼きうどん」がおすすめ。                                                                                          

      
 
 アイスクリームは運河プラザ(観光物産プラザ)でも販売中


 純喫茶 光・・・ゆっくりした時間を過ごすのに最適な空間
                 レトロな気分を味わえる。
                 コーヒーを注文すると、なんとカステラがついてきます。 



















 小樽駅・・・ホームは駅舎の2階に当たる高さにあり、「裕次郎ホーム」は4番ホーム
 【登録有形文化財】 ホームから、駅舎の333個のランプ越しに小樽港が見える





 「スタッフおすすめ 散歩コース」は
 
小樽市内の各観光案内所(運河プラザ・駅観光案内所・浅草橋観光案内所)にてご用意しております。ご希望の方はお声かけください。




Pick-up info.


新 観光案内所
スタッフブログ

2014年6月から
新しいブログにお引越ししました。

★ こ ち ら ★


Come On-A My Town! OTARU

小樽から笑顔と元気をお届けします。
私たちは皆さんを待っています。
"Otarustyle" on facebook


小樽あんかけ焼そばPR委員会
小樽あんかけ焼そばPR委員会

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

search this site.

selected entries

categories

社団法人 小樽観光協会

住所 : 北海道小樽市色内2丁目1-20
電話 : 0134-33-2510
問い合わせ : こちら
URL : www.otaru.gr.jp
logo

観光案内所


より大きな地図で 観光案内所 を表示

小樽の天気

小樽のピンポイント天気

Twitter/Facebook





2011.11.11〜12.25
小樽ロングクリスマス2011 Facebook


2012.02.03〜02.12

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:2417 最後に更新した日:2014/05/31

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR