Come on-a my Town OTARU! 小樽より笑顔と元気をお届けします。私たちはみなさんを待っています。

小樽観光案内所スタッフブログ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.05.12 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

「屋形船」に乗ってきました その2

 それでは「屋形船」に乗船します。

  「屋形船」船内
  入り口で靴を脱ぎます
 

 

 定員56名です
 

 窓には、紅白の「ちょうちん」が、いいあじだしてますね
 

 

  小樽観光ガイドクラブの小山さん
   港内を詳しく案内してくださいました。
   「ありがとうございます。」
 

 

 

 それでは「屋形船」に乗り小樽港をご案内します。

 月間イベント情報 ⇒ 10月のイベント・おすすめ情報

                  スタッフM 

「屋形船」に乗ってきました その1

 9月28日(土) 
 北海道では、唯一小樽だけの「屋形船」に乗ってきました。
 今年からは、小樽観光ガイドクラブの方の案内付です。

  「屋形船」のりば
   
小樽第3号ふ頭にある「観光船のりば」になります
 

 

 観光船のりばに停泊中の「屋形船」「観光船」です。
 

  「屋形船」
 

 

 

  待合室
   ここは、映画『探偵はBARにいる』のロケで使われました。
   椅子の裏の広告が、懐かしい感じです。
 
 
 広井勇博士と小樽北防波堤の「紙芝居」が飾ってました。
 

 それでは、「屋形船」に乗船します。
 

 

 月間イベント情報 ⇒ 10月のイベント・おすすめ情報

                         スタッフM 

「SL ニセコ号 出発式」が行われました

  9月14日(土) JR小樽駅 裕次郎ホーム にて
  「SL ニセコ号 出発式」が行われました。
 
  北海道後志総合振興局長や
 各停車駅の市長、町長らが出席して行われました。
 

 中松小樽市長よりご挨拶
 

 関係者による「テープカット」が行われました
 

 たくさんの方が、「出発式」を見学していましたよ
 

 「おたる潮太鼓」 が披露されました
 

  「SL ニセコ号」
 

 

  「SL ニセコ号」は小樽駅を出発しました
 

 白い煙から、真っ黒い煙にかわりました
 

 

 

 

 

 

 「気をつけていってらっしゃ〜い。」
 

 「ステーションギャラリー」
 「ステーションギャラリー」
 小樽駅「裕次郎ホーム」にあります。
  「SL ニセコ号」が運行される
 
9月14日(土)〜11月4日(月・振休)の土・日・祝日
 午前10時〜10時30分に見学できます
 

 

 「石原裕次郎」さんの子供のころの写真や
 

 「石原裕次郎」さん主演の「西部警察」の写真がありました
 

 「ステーションギャラリー」から小樽駅構内を見ることができます。  
 

 「SL ニセコ号」の関連記事 その1 その2

  「SLニセコ号」の詳しい内容はこちらから
   
 
        
JR小樽駅
          小樽市稲穂2丁目22−15
             電話:0134-22-0771

 
  月間イベント情報 ⇒ 9月のイベント・おすすめ情報



                          
スタッフM 

「SLニセコ号」今年も運行しますよ

 毎年秋に運行される  「SL ニセコ号」の運行が
 9月14日(土)から開始します。
 今年の運行は
 9月14日(土)〜11月4日(月・振休)の期間の
 土・日・祝日に運行されます。


 

 毎年  「SLニセコ号」は人気がありますよ。
 昨年、 「SLニセコ号」に乗車したので少しご紹介します。
 乗車すると「乗車証明書」がいただけます。
 私は、小樽駅〜ニセコ駅の往復で利用しました。
 

 昨年の「JR小樽駅」
 

 JR小樽駅には、
 行きは、9時17分到着、9時58分発までの間
 帰りは、17:46分到着、18時13分発までの間
  「SLニセコ号」を見ることができます。
 

 

 車内には「だるまストーブ」があります
 乗ったのは秋だったので、まだストーブは使われていませんでした。
 

 

  「SL ニセコ号」 記念写真を撮る時に利用できる。
 パネルや、制服などがありました。
 

 

 

 「こんなところに人が?」とびっくりします。
 いい写真が撮れたでしょうか。
 

 

 羊蹄山が見えました
 

 JRニセコ駅到着
 

 

 帰りはこの向きで走ります
 

 

 

 窓に、すすがついてます。迫力ありますね。
 


 JR小樽駅到着
 

 
 
 楽しい1日でしたよ。
 あなたも  「SLニセコ号」に乗ってみませんか。

   「SLニセコ号」の詳しい内容はこちらから
   
 
         JR小樽駅
          小樽市稲穂2丁目22−15
             電話:0134-22-0771

 
  月間イベント情報 ⇒ 9月のイベント・おすすめ情報

                   スタッフM 

「第3回 小樽観光資源についての勉強会」に参加してきました

 画像で見る小樽観光資源 「第3回 小樽観光資源についての勉強会」

      9 月 11 日(水)  18 : 30 〜 20 : 00

  運河プラザ 3番庫で行われました。

  講師は小樽信用金庫専務理事の下中博文氏で、小樽案内人マイスター・北海道フードマイ

 スター・北海道観光マスターなど、他にも沢山の資格お持ちでいらっしゃいます。

 昨年6月15日、今年の3月4日、今回と3回目の勉強会となりました。

 最初におもてなし委員会の谷口氏から、今日聞いた事を「ひけらかす」、案内に繋げて

 下さいとご挨拶がありました。

  
  ▲下中博文氏

  
  ▲上記の資料と画像を使っての解説


 
小樽について知っていますか? 〜

   □
なぜ小樽に多くの観光客が訪れるのか?

   運河はどのような目的で造られ、使われていたのか?

   □
なぜ小樽に古い建物や石造りの倉庫が多いのか?

   □
旧手宮線、日本銀行旧小樽支店、豪商について

          なぜ小樽に多くの観光客が訪れるのか?
 
      ・小樽は屋根のない博物館

      ・ノスタルジックな街並み

      ・運河、歴史的建造物、旧手宮線の観光資源

      ・運河論争(住民の努力で運河を残した)で全国的に知名度を増した

      ・映画やTVなどのロケ地になった

      ・硝子、オルゴール

      ・自然

       等の相乗効果

        
また、かに族が沢山やって来て、癒される街であることが口コミで広がったり、

     観光雑誌などで紹介されたことなども小樽が認知される要因のひとつです。

     *1960年〜1970年ぐらい‥鉄道の改札を横向きになって通過する人種のことを
       カニ族と呼んでいたそうです。

   

   
   ▲一番下の切符は昔の切符切で切りました!よく切れましたが重くて‥
    以前の国鉄マンはカチャカチャと見事な手さばきだったのを思い出しました

   また昔の張碓駅が掲載されている国鉄時代の時刻表や、小樽博覧会の写真集など

   懐かしく拝見しました。

   とっても解りやすく解説して頂きました。

   参加者31人で、小樽以外から参加している方も何人かいらっしゃいました。

   私自身もお客様に聞かれることの多いお話だったので、とても勉強になりました。

   

   
   帰りに運河を観て帰りました‥相変わらず水面に写る景色は素晴らしいですね
  

    月間イベント情報 ⇒ 9月のイベント・おすすめ情報
                              (スタッフY)

    

   



 

 ・

「第3回 小樽観光資源についての勉強会」…小樽観光協会


     おススメです!
参加してみませんか? 必見です!


    
現場レベルで実際に接客に携わる機会の多いスタッフの皆さん
              小樽についてもっと知りたいと思っている皆さん


     画像で見る小樽観光資源
       
「第3回 小樽観光資源についての勉強会」

      9 11 日(水)  18 : 30 〜 20 : 00

           運河プラザ 3番庫ギャラリー
(小樽市色内2−1−20)
            会場には駐車場がありません。
            近郊の駐車場、または公共交通機関をご利用ください。

   

  ◆
  講 師  下 中 博 文 氏
                     小樽案内人マイスター
                     北海道フードマイスター
                     北海道観光マスター

  ◆  受講料    無 料

  ◆
 定   員     50 名     
    ※ 申込み締切りが過ぎてますが、まだ定員に空きがございます。
     お電話でのご参加申込みを承ります。

  ◆  お問合せ ・ 申込み先
           一般社団法人小樽観光協会(担当:永岡)
        
0134-33-2510 ・ fax 0134-23-0522
          
E-MAIL:nagaoka-tm@otaru.gr.jp
                
                  
                     勉強会に参加し、お話を伺うことに依り、
                          観光客の皆さんやお客様に対して
            小樽の魅力を自信を持ってお伝えすることができます。
               小樽の歴史等に関する解説から、小樽を深く知り
                      更に、小樽がもっと、好きになります!
     この機会に、皆さんお誘い合わせの上、ぜひ参加してみませんか?


      月間イベント情報 ⇒ 
9月のイベント・おすすめ情報

                                   
(スタッフ K



「おたる案内人ジュニアガイド」その4


貴賓室の案内です。
 こちらの壁紙は「金唐紙」
 

 
 
 鏡は向かえあわせにして広さを演出しています。
 

 鏡の下の暖炉は飾りで
   

 暖房は、スチーム暖房になります。スチームも飾りがありきれいですね。
   


 会議室は柱の無いつり天井です。
 こちらで、「日露国境画定会議」が開かれました。
 

 

 天井飾り、シャンデリアがきれいです。
 

 
 
 こちらの食堂は、「色内小学校の教室1部屋分の広さです。」
 これは、国境碑の模型です
 

 廊下です
 

 

 これはダイヤル式のスイッチです
 

 
 各部屋にスイッチはなくここで照明をつけます
 やってみますかとすすめられ
 照明をつけたり、けしたりしてみました。
 

          点けたり                     消したり
  

窓ガラスの説明
 手作り硝子なので、気泡があるものやゆがみなどがあります。
 窓は、全て2重になっています。写真ではうまく伝えられません。
 

 

 最後に階段でも
 「すべるのでお気をつけ下さい。」と声をかけていただきました。
 
 最後の集合写真です
 
 
 色内小学校の6年生18人で行われたガイド
 大変ためになり、楽しみましたよ。ありがとうございます。

 「おたる案内人ジュニア」の次回のガイドは
 「運河公園」のガイドです。日時は
 
9月19日(木)9:30〜11:00と
 9月20日(金)13:30〜14:30の予定です。

 皆さんも、ガイドしていただきませんか。
 子供たちの一生懸命さが伝わってきますよ。

 問い合わせ先:NPO法人 歴史文化研究所 TEL0134-32-8818

 最後に外観の写真です
 

 

 旧日本郵船(株)小樽支店休館のお知らせ】
 旧日本郵船(株)小樽支店をごらんいただけるのは
 平成25年8月31日(土)までとなります。
 平成25年9月1日(日)から2年間保存修理のため
 館内の見学ができません。


    小樽観光大学校「おたる案内人」 HP


月間イベント情報  
8月のイベント・おすすめ情報

                           スタッフM 



 

「おたる案内人ジュニアガイド」その3


 金庫室
 

 金庫室天井を波形鉄板、
 

 床を石にして
 

 完全な耐火構造です。
 正面の壁にある扉は窓で、火事などの時
 万一、入口の扉が開けられなくなっても
 中の物が取り出せるようになっています。
 
 
 そして、扉の位置がこの高さになっているのは、   
 

 冬雪が積もってもあけることができる位置だそうです。
 外からこの窓を見るとこの位置です。
 

 金庫を出るときには
 「足元に気をつけてください。」といってくれました。

 こちらの階段は社員用階段です。
 

 後ほど見ていただく、来客用の階段と広さ、
 勾配など比べてみてください。

 「来賓用横玄関」
 

  

 外側から見ると
  

 来客用の階段は、彫刻があり、広く勾配も緩やかです。
   
 

   月間イベント情報  8月のイベント・おすすめ情報

                           スタッフM 



「おたる案内人ジュニアガイド」その2

 それでは、館内を案内していただきます。
 

 

 

 営業室では、「エジソン電球」の説明をしてくれました。
 

 

 
 
 柱の彫刻は「アカンサス」という植物です。
 

 

 支店長室はドアで応接室や来客用玄関にも出ることができ、
 何処にでも行く事が出来ます。
 

 「支店長室」から「応接室」につながるドアです
 

 応接室
 

 

 月間イベント情報  8月のイベント・おすすめ情報

                         スタッフM 


「おたる案内人ジュニアガイド」その1

 8月28日(水)「おたる案内人ジュニア」の
 小樽市色内小学校の6年生に
 「旧日本郵船(株)小樽小樽支店の案内をして頂きました。
 

 先ずは、玄関でお出迎えしてくれました。
 

 「おたる案内人」のベストを着ています。きまってますよ。
 

先ずは、入口で建物の全体の案内です。
 この建物は「佐立七次郎」の作品です。
 

 

 

 一度目の建物は木造で「火災」により焼失したので
 現在の建物は火災に強い石造です。
 
 
入口では「二引き」マークの説明
 「これは郵船汽船三菱会社と共同運輸会社の合併を表しています。」
 

 運河ができる前は、建物の前が海で風も強く
 ここは、玄関に入る前の風所室になります。
   
 
 玄関のドアは、押しても引いても開くドアになってます。
  

 次に、館内の案内です。


   月間イベント情報  8月のイベント・おすすめ情報

                                                             スタッフM 





Pick-up info.


新 観光案内所
スタッフブログ

2014年6月から
新しいブログにお引越ししました。

★ こ ち ら ★


Come On-A My Town! OTARU

小樽から笑顔と元気をお届けします。
私たちは皆さんを待っています。
"Otarustyle" on facebook


小樽あんかけ焼そばPR委員会
小樽あんかけ焼そばPR委員会

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

search this site.

selected entries

categories

社団法人 小樽観光協会

住所 : 北海道小樽市色内2丁目1-20
電話 : 0134-33-2510
問い合わせ : こちら
URL : www.otaru.gr.jp
logo

観光案内所


より大きな地図で 観光案内所 を表示

小樽の天気

小樽のピンポイント天気

Twitter/Facebook





2011.11.11〜12.25
小樽ロングクリスマス2011 Facebook


2012.02.03〜02.12

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:2417 最後に更新した日:2014/05/31

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR