Come on-a my Town OTARU! 小樽より笑顔と元気をお届けします。私たちはみなさんを待っています。

小樽観光案内所スタッフブログ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.05.12 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

SLニセコ号に乗ってきました その2

 午前9時58分いよいよ出発
 わくわくしますね。

 出発するとあちらこちらに、SLニセコ号ファンのカメラマンや、
 SLニセコ号にむけて、手を振ってくれる人の多さに驚きます。
 

 私もその方たちに手を振ってみました。
 どんどん楽しくなってきた。

 車掌さんにチケットを見せて「乗車証明証」を頂きました。
 

 車内では、女性客室乗務員の方が
 「そろそろ、塩谷海岸が見えてきます。」など、車窓の景色や、
 「余市の稲は、三角に積まれています。」と町や駅の紹介をしてくれます。
 

 そして、余市駅に到着。駅では、アップルパイの販売もあります。
 余市でも、カメラマンがいます。子供たちもたくさん見に来ていました。
 

 車内では、札幌鉄道少年団の子供たちが、
 1人1人にゴミ袋を配布してくれました。
 「えらいですね。車内もあなたたちの一言で、きれいになりますね。」
  

 ニセコへ行く時は、一番後ろの車両は、ディーゼル機関車でした。
 

 1号車の客車から見た、ディ−ゼル機関車です
 
  
 私たちの車両は、行きは、一番後ろでしたが、
 上り坂では、窓から先頭を走るSLの煙が見えました。 
 

 車道がなさそうな山陰などにカメラマンがいて、
 ちょっと、びっくりしますよ。
 

 あちこちの駅で、スイーツの紹介があり、どれも買いたくなりますが、
 私は、小沢駅で積む「トンネル餅」を買いました。
 席では、ワインを楽しんでいる方もいましたよ。

 倶知安駅です
 

 さすが、倶知安ですね。
 SLニセコ号の前では、海外の方が写真を撮っています。
 倶知安に住んでいる方かも知れませんね。
 

 倶知安からは全席自由席になり、車内は込み合いました。

 車窓からの景色です。
 

 

 ニセコ駅に到着
 

 そしてSLニセコ号は、蘭越方面へ去っていきました。
 

  月間イベント情報  10月のイベント・おすすめ情報

                 スタッフM 
 

スポンサーサイト

  • 2017.05.12 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


Pick-up info.


新 観光案内所
スタッフブログ

2014年6月から
新しいブログにお引越ししました。

★ こ ち ら ★


Come On-A My Town! OTARU

小樽から笑顔と元気をお届けします。
私たちは皆さんを待っています。
"Otarustyle" on facebook


小樽あんかけ焼そばPR委員会
小樽あんかけ焼そばPR委員会

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

search this site.

selected entries

categories

社団法人 小樽観光協会

住所 : 北海道小樽市色内2丁目1-20
電話 : 0134-33-2510
問い合わせ : こちら
URL : www.otaru.gr.jp
logo

観光案内所


より大きな地図で 観光案内所 を表示

小樽の天気

小樽のピンポイント天気

Twitter/Facebook





2011.11.11〜12.25
小樽ロングクリスマス2011 Facebook


2012.02.03〜02.12

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:2417 最後に更新した日:2014/05/31

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR