Come on-a my Town OTARU! 小樽より笑顔と元気をお届けします。私たちはみなさんを待っています。

小樽観光案内所スタッフブログ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.05.12 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

小樽市施設春のOPEN情報

  冬期休業していた観光施設や歴史・文化見学施設がオープンします

手宮洞窟保存館  問合せ先(小樽市総合博物館)0134−33−2523
          (4/29(火・祝)〜11/3(月・祝) 


小樽市鰊御殿         0134−22−1038
          (4/5(土)〜11月下旬)

朝里ダム記念館      0134−52−0241
          (4/26(土)〜11/3(月・祝


おたる自然の村         0134−25−1701
          (5/1(木)〜10/31(金))

手宮緑化植物園      0134−22−7773
          (4/29(火・祝)11/3(月・祝)

なえぼ公園             0134−27−6061
 森の自然館  (4/11(金)〜11/9
(日)

  今年は寒くて雪が多くなかなか雪どけが進みませんね
  早く暖かくなってほしいですね
 
   月間イベント情報 ⇒ 3月のイベント・おすすめ情報

   スタッフ E  


「金融資料館 望楼ツアー2014」にいってきました。その2

 「望楼」の見学を終え、2階の部屋に戻ってきました。

  2階の部屋から1階フロアーの見学ができました。
 


 「望楼ツアー」参加の記念に、
 金融資料館の資料、絵はがき、お札の紙屑をもらいました。

  金融資料館の資料      絵はがき
  

 
  お札の紙屑
 
  


 「望楼ツアー2014」を終えた後には「金融資料館」も見学しました。
 「金融資料館」の楽しみに、「隠れミッキーを探せ」のように
 「日本銀行」のマークを探す楽しみがあります


  「日本銀行」のマーク
 
 

  正面玄関のドア
  
 
 

  階段
  

 
  天井の飾り
 

 楽しいですね 。きっとたくさん見つけられますね。
 
 皆さんも挑戦してみてくださいね。

 
 

 それでは「金融資料館」の館内をご紹介します。

 
  お客様側から見たカウンターは大理石です。
 
 

 

  内側(職員側)から見たカウンターは木製です。
 
 

 

  「取っ手」にも飾りがあります。きれいですね。
  

 
  建物の中と外にはアイヌの守り神の「フクロウ」がいますよ。
 
 
  
 

 

 

 「金庫」です。ドアの厚みがすごいですね。
  
 
 

 この金庫の中では「1億円」の重さの体験ができますよ。
 あなたは、「重く」感じますか。「軽く」感じますか。
 

 お金に関しての資料がたくさんあります。
 昔の懐かしい「お札」の展示や、
 現在使っている「お札」の印刷の技術の紹介などもあり、面白いですよ。
 
 
 

 
 現在、
 開館10周年記念 第10回特別展
  『お札の顔をみてみたら ー ショパン・ニュートン…世界の偉人 ー』
 を開催中です。開催期間は2014年3月23日(日)までです。


《お知らせ》
 「第16回小樽雪あかりの路」の期間の
 
 2月13日(木)・15日(土)は開館時間を
 19:00(入館は18:30まで)まで延長します。
 通常の営業時間は9:30〜17:00

  
 
 

 金融資料館(日本銀行 旧小樽支店)
 小樽市色内1-11-16  0134-21-1111
 営業時間:9:30〜17:00(入館は16:30まで)
   休館日 :月曜日(但し月曜日が祝日の時はその翌日以降の最初の平日)
     
      年末年始(12/31〜1/5)


 
  月間イベント情報  2月のイベント・おすすめ情報

 
             スタッフM 
 

 
 

「金融資料館 望楼ツアー2014」にいってきました。その1

 2月8日(土)の3回目17:30〜18:00の
 「金融資料館(日本銀行 旧小樽支店) 望楼ツアー2014」
 に参加してきました。
 「望楼」は普段は立ち入りを制限している箇所ですが、
 毎年「小樽雪あかりの路」の時期に「望楼ツアー」が行われています。
 今年は2月8日(土)・13日(木)・15日(土)各日3回実施されます。
 事前申し込みで当選した方が参加でき、今回の応募は終了しています。
 またこのような機会がありましたら、是非参加してみてください。

  外観
 

 

 今回見学した「望楼」は写真左側の部分です。
 

 最初に3階の丸窓部分の見学をしました。
 

 

 

 スタッフの方が建物の説明をしてくれました。
 

 「螺旋階段」です。きれいですね。
 

 

 

 操舵室のような丸窓
 

 螺旋階段をのぼり最上階へ
  外観ではここの部分
 

  「螺旋階段」の入口(出口)です。
 
 
 

 

  スタッフの方が窓を開けてくれました。
  

  こちらの窓からは「小樽バイン」が見えました。
 

 昔は、大きな建物がなかったので、眺めがよかったそうですよ。

 スタッフブログ
 
 
 『「金融資料館 望楼ツアー2014」に行ってきました。その2』
 に続きます。
 

 月間イベント情報  
2月のイベント・おすすめ情報


  
 
          スタッフM  

   
                 


11月4日(月・振休)の代休のご案内

 《 代休のお知らせ 》
  11月4日(月・振替休日) の代休をとる施設があります。
  小樽市総合博物館本館は火曜日が定休日となり、
  11月5(火) お休みの施設が多くなります
  お出かけの際、お気を付け下さい。       
    
  金融資料館(日本銀行旧小樽支店)     0134-21-1111  
  11月5日(火)代休 
         
         
  市立小樽美術館   0134-34-0035     
  11月5日(火)・6日(水)代休        
         
  市立小樽文学館     0134-32-2388    
  11月5日(火)〜11月8日(金)展示替えの為休館  
   次回の展示は
   11月9日(土)  〜2014年1月13日(月・祝)    
   「没後20年 中井英夫展」
    (展示内容)
    日本の戦後短歌史、現代文学史に確かな足跡を刻んだ稀代の編集者
    幻想小説家、中井英夫の業績をたどります。 

  

 11月から休館になる施設をご案内いたします。         
 《 休館などのお知らせ 》        
  手宮緑化植物園        
   11月4日(月・振休)から冬期休館           
  手宮洞窟保存館    
   11月5日(火)から冬期休館   
  朝里ダム記念館    
   11月5日(火)から冬期休館   
     
  天狗山ロープウエイ     0134-33-7381
   整備点検のため    
   11月5日(火)〜22日(金)まで運休です 
   天狗山ロープウェイ運休お知らせはこちらのブログから   
     
  小樽市総合博物館 本館     0134-33-7381
  11月5日(火)定休日    
  11月6日(水)から冬期営業になり    
  
構内を走る「アイアンホース号」は運休  
      

  屋外車両展示も終了します。
             
     
 《 交通機関運休のお知らせ 》  
  中央バス小樽駅前ターミナル   0134-25-3333 
   11月4日(月・振休)までの運行    
  11月5日(火)より運休    
    ・ 散策バス「ろまんコース」   
    ・ 散策バス「祝津コース」    
    ・ おたる夜景シャトルバス    
    ・ ボンネットバス定期観光    
      「小樽の明治・大正・昭和を訪ねて」
        
    
 《 既に終了している施設 》     
  8月終了    
   ・旧日本郵船(株)小樽支店    
    保存修理工事の為、      
    平成25年9月1日(日)〜平成26年3月31日(月)迄休館      
       
  9月終了      
   ・小樽市能楽堂      
       
  10月で終了      
   ・小樽海上観光船 ・ ボートクージング・ 運河クルーズ      
   ・おたる自然の村 ・ 宗圓寺(五百羅漢)      
   ・海陽亭 ・ カトリック富岡教会      
       
    冬期休業のお知らせはこちらの ブログ から

   月間イベント情報 ⇒ 11月のイベント・おすすめ情報

                                                       スタッフM 

おたる案内人ジュニアガイド「運河公園内」その3

 最後に「日本郵船(株)小樽支店」の紹介です。
 この建物は、左右対称になっていて、
 石造り、窓にはシャッターが取り付けられ、
 家事場など、火を使う場所は廊下でつながっている付属舎です。
 火災に強い建物です。
 現在、建物調査のため、館内をごらんいただけなく、残念です。
 最後に「ありがとうございました。」とあいさつしていただきました。
 

 

 

 倉庫群の後ろには、鉄道、目の前は海。陸と海での輸送が可能でした。
 

 最後に記念撮影です。
 6年生の「いい思い出」になりましたね。
 スタッフM  いろいろ勉強になりました。ありがとうございました。

 

 

        おたる案内人

 FMおたるで、「色内小学校5年生」が出演します
 小樽にお住まいの方のみになりますが、
 9月23日(月)午前10時30分頃
 FMおたる「おたる案内人インサイドストーリー」にて
 小樽市立色内小学校5年生に
 小樽のお勧め観光スポットやおいしい食べ物のほか
 将来の夢と希望をインタビューしています。

  小樽市色内小学校では、5年生、6年生の2年間で
  小樽の歴史を学び、旧日本郵船(株)小樽支店において
  ガイドの実践を総合学習の一環として実施しています。

  再放送は9月27日(金)午後8時40分頃

  FMおたる


  月間イベント情報 ⇒ 9月のイベント・おすすめ情報

           スタッフM 

おたる案内人ジュニアガイド「運河公園内」その2

 それでは、倉庫の説明をします。
 小樽で、残っている倉庫は、木骨石造倉庫と石造倉庫です。
 木骨石造は木材の骨組みをつくり、外側に石をつむ方法
 屋根には、北前船で運んだ「かわら」をつかいました。

 旧増田倉庫
 

 

 旧広海倉庫
 

 

 旧右近倉庫
 

 
 旧右近倉庫の印(しるし)は「一膳箸」
 

 廣井勇像
 北防波堤を造るのを陣頭指揮した人物
 火山灰をもちいたコンクリートを、斜め積みし
 100年過ぎた今も「北防波堤」は健在です。
 

 伊藤長右衛門像
 伊藤長右衛門は廣井氏のあとを継ぎ
 ケーソンを用いて「南防波堤」の建設をしました。
 

 

  月間イベント情報 ⇒ 9月のイベント・おすすめ情報

                    スタッフM 

おたる案内人ジュニアガイド「運河公園内」その1

 9月20日(金)に行われた
 おたる案内人ジュニアガイド「運河公園内」
 に行ってきました。

 今回も、小樽市立色内小学校の6年生が担当です。

 運河公園

 最初に運河公園全体を案内してくれる3人から説明をうけました。

 観光都市になった小樽には、たくさんの観光客が来るようになりました。
 140年から80年前の「鰊漁」をはじめ、「北前船」「小樽商人」「鉄道」「港」
 と発展していきました。
 

 

 それでは、「北運河」にご案内します。
 
 「車がきますので、お気をつけください。」
 「段差が、ありますのでお気をつけください。」と
 公園向かいの北運河を案内してくれました。

 運河の紹介
 小樽運河は、大正12(1923)年に完成
 全長1324m、幅40mが完成しました。
 港で働く人は、1500人もいました。
 その後、汚れた運河の埋めたて、運河論争、保存で
 今にいたります。
 

 

 はしけ船の説明
 はしけは、食料や物資などを停泊している船から
 運河の船つき場まで運んでいました。
 はしけを作るのは、船大工の技術と多額の費用がかかりました。
 

 北運河に1隻だけ残っている「はしけ」です
 

 

  月間イベント情報 ⇒ 9月のイベント・おすすめ情報

                       スタッフM 

おたる自然の村〜フットパス part2

     おたる自然の村   

     ☆フットパス〜春の野草めぐりpart2 ☆ 

          6月9日(日)  
9:00〜15:00

 

おたる自然の村周辺を散策する催しがあります。

先着20名、参加料500円(各自昼食・飲物・雨具を用意)

申込は5月1日(水)〜10日(金)の9:00〜17:00に申し込み

参加申し込みはすでに終わっていますが、キャンプやパークゴルフができる施設などが

ありますので、お天気のいい日にでも出掛けられてみませんか?


問合せ先⇒   おたる自然の村        
     
              小樽市天狗山1丁目国有林野4152林班   0134-25-1701

     
     月間イベント情報 ⇒ 6月のイベント・おすすめ情報 
                                                        (スタッフY)


祝津鰊番屋めぐりツアー その5

 祝津鰊番屋めぐりツアーは、旧近江家番屋迄で、
 小樽市鰊御殿(旧田中家番屋)は自由見学でした。
 折角なので、「小樽市鰊御殿」へも行ってきました。

 小樽市鰊御殿と日和山灯台
 

 小樽市鰊御殿
 

 

 

 1階
 墨彩画と歴史パネルと家印展が行われていました。
 

 

 はっぴや作業着を着ることができます。
 記念写真にいかがでしょう。
 

 

 2階
 
大広間です。
 

 

 ここからは海が一望でき、スタッフM  お気に入りの場所です。
 

 小樽市鰊御殿(田中家番屋) 
 小樽市祝津3−228     0134−22−1038
 開館日    : 4月6日(土)〜11月24日(日)
          開館期間中は無休 
 開館時間 : 午前9時〜午後5時
         (10月16日以降は午後4時まで)

 小樽市祝津地区には、今もなお江戸期から大正期に建てられた
 にしんの漁場が数多く残っています。
 皆さんも、ゆっくり祝津地区の散策をしてみませんか 

 月間イベント情報  5月のイベント・おすすめ情報
                       
                          スタッフM 


祝津鰊番屋めぐりツアー その4

 旧白鳥永作番屋

 次に現在は公開されていない旧白鳥永作番屋の見学です。

 

 旧白鳥番屋では、
 特別展「みなと小樽ゆかりの船舶」が行われていました。
 

 たくさんの船の模型の展示です。青函連絡船が懐かしい。
 

 数年前まで飲食店として使われていた内部はそのままで綺麗でした。
 

 

 

 

 

 

 

 旧白鳥家の石倉2棟

 


 


 旧近江番屋
 こちらも普段見学できない番屋です。
 

 旧近江番屋は、祝津で最も古い番屋の形を伝えています。
 屋根を支える小屋組みに特色があります。座敷と板の間には、
 それぞれ「X」の文字のように交わる骨組み(筋違)が入っています。
 海からの強い風によって建物がゆがまないための工夫とみられます。
 

 「祝津鰊番屋めぐりツアー その5」では、「小樽市鰊御殿」を紹介します。
 
 月間イベント情報  5月のイベント・おすすめ情報

                                   スタッフM 


Pick-up info.


新 観光案内所
スタッフブログ

2014年6月から
新しいブログにお引越ししました。

★ こ ち ら ★


Come On-A My Town! OTARU

小樽から笑顔と元気をお届けします。
私たちは皆さんを待っています。
"Otarustyle" on facebook


小樽あんかけ焼そばPR委員会
小樽あんかけ焼そばPR委員会

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

search this site.

selected entries

categories

社団法人 小樽観光協会

住所 : 北海道小樽市色内2丁目1-20
電話 : 0134-33-2510
問い合わせ : こちら
URL : www.otaru.gr.jp
logo

観光案内所


より大きな地図で 観光案内所 を表示

小樽の天気

小樽のピンポイント天気

Twitter/Facebook





2011.11.11〜12.25
小樽ロングクリスマス2011 Facebook


2012.02.03〜02.12

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:2417 最後に更新した日:2014/05/31

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR